読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仙台の学生のブログ

気が向いたら何か書こうと思います。

クルセイダーキングス2

 パラドックス社から発売中のクルセイダーキングス2というシミュレーションゲームをプレイしています。全編英語で日本語化できないのでまだ良くわかっていないところもありますが、とても面白いです。

 このゲームは封建性をテーマにしているので、他のシミュレーションゲームと違い「一族の血」が非常に重要な要素になっています。長男が全ての土地を相続するように法律を変更したら、相続権を失った家臣からの支持が急激に低下したり、肝心の跡取りがポンコツで相続した途端に反乱を起こされまくったりします。

 パラドックス社のゲームの多くは歴史を扱ったゲームでありながら明確な目標はなく、一国の衰退と行った過程を楽しむ趣が強いので、今回はアイルランド右上の小国からスタートし、アイルランドの統一を目標にプレイしました。

 で、画像がその結果なのですが、一度は統一を目前にしながらも王位継承時に国が真っ二つになり各地で反乱を起こされ、その混乱に乗じてスコットランドイングランドから攻め込まれもう国がめちゃくちゃになりました。やはり大国との付き合いをもう少しうまくやらないとあっという間に攻め込まれて滅ぼされてしまいますね。次回こそはアイルランド統一を目指します。

 f:id:kenyu-1992:20170102072952j:plain